【聴く読書】2ヶ月無料+100円Getキャンペーン中!!

聴き放題のおすすめはどっち?「Audible」と「audiobook.jp」を徹底調査

スマホとイヤホンがあればいつでも「ながら読書」ができるオーディオブック

本を読む時間をとる必要がなく、耳から理解できるため、読書する時間がない人や活字が苦手な人にとって便利なサービスです。

さまざまなオーディオブックサービスを使って「聴く読書」ができるため、どれを選べばいいのか迷いますよね。

そこで本記事では、オーディオブックで人気トップの2社を徹底比較しました。

ワンホ

ぜひオーディオブック選びの参考にしてください!

とにかくおすすめを教えて!

という方には「オーディブル」がアツいです。

12万以上の作品を30日間無料で聴き放題となっています。

無料期間中に解約すれば1円もかからないため、いま選ぶならコレ一択。

ぜひ検討してみてください。

目次

オーディオブックの特徴

オーディオブックの特徴を紹介します。

ながら読書ができる

オーディオブックは、本の朗読を聴く読書です。

手元に本がなくても本の内容を理解できるため、家事や育児をしながら読書ができます

ワンホ

通勤電車や車の中でも聴けるのでとても楽です!

わざわざ読書の時間をつくることなく本を読み進められるメリットがあります。

本を買ったり持ち運んだりする必要がない

ふつう本を読みたければ書店で購入するか、通販で買うことが多いですよね。

オーディオブックはスマホやPC、タブレットから購入できて、すぐにダウンロードできます

いくらAmazonや楽天の配送が速いといっても、即時ダウンロードにはかなわないですよね。

持ち運ぶ際にも端末を持てばいつでも聴けるので、荷物にならず保管場所にも困りません

聴くだけでいいので活字が苦手な人でもラク

読書が苦手な人には、どうも活字が好きじゃないという人が多いです。

ワンホ

退屈に感じたり、眠くなってしまったりしますよね。

オーディオブックでは文字を目で追うことをしないため、お風呂やベッドの中でも聴くことができます。

プロのナレーターが朗読してくれるので、聞き取りやすいうえに頭に入りやすいメリットがあります。

オーディオブックのおすすめ2社を紹介

オーディオブックのおすすめ2社を比較しました。

サービス名Amazon Audibleaudiobook.jp
ロゴ
コンテンツ数40万作品非公開
聴き放題の
対象コンテンツ
12万作品約1万5,000作品
聴き放題料金月額1,500円月額950円
または年額8,800円
無料期間30日間14日間
公式サイト無料体験無料体験
オーディオブックのおすすめ2社比較一覧表

Amazon Audible(オーディブル)

オーディブルは世界最大手ECのAmazon(アマゾン)が提供しているサービス

オーディオブックのコンテンツ数が圧倒的に多い点が特徴です。

ナレーターに人気俳優や声優などを起用する作品が多く、好きな声優の声が聴きたくて加入する人もいます。

オーディオブックを単品で購入できるのはもちろん、聴き放題のプランも準備されています。

2022年9月の記者発表会では、「会員数は25%増加、聴取時間は+135%」になったとのこと。

ワンホ

現在も市場が拡大しつづけていると言えますね。

\ 30日間無料

12万作品以上が聴き放題!

audiobook.jp

audiobook.jp(オーディオブック・ドット・ジェイピー)は日本のサービスなので、日本語の書籍が充実しています。

株式会社オトバンクが提供しており、会員数は200万人を突破。

2021年には書籍ラインナップ数日本1位を記録しました。

特にオリジナルコンテンツが多く、落語や英語、資格学習教材なども利用可能です。

ワンホ

聴き放題の料金がリーズナブルなところがメリットですね。

また、年払いにすると2.7ヶ月分無料になります。

非常にコスパのいいサービスと言えますね。

14日間は無料

書籍ラインナップ数日本1位

オーディオブックで人気の2社を比較

オーディオブックで人気の2社を項目別に比較してみました。

コンテンツ数で比較

コンテンツの数で比較しました。

サービス名オーディブルaudiobook.jp
ロゴ
コンテンツ数40万作品以上非公開
聴き放題の
対象コンテンツ数

12万作品以上

約1万5,000作品
コンテンツ数で比較

コンテンツ数はオーディブルのほうが圧倒的に多いです。

ただし、こちらには外国語のコンテンツも含まれています。

日本語の作品に絞るとオーディブルは1万7,000作品ですので、大差はないと言えます。

月額料金で比較

2社の「聴き放題」の価格を比較しました。

サービス名オーディブルaudiobook.jp
ロゴ
月額料金(税込)1,500円950円
年額料金(税込)なし8,800円
(734円/月)
月額料金で比較

サービス料金は、 audiobook.jpが安いという結果になりました。

1年分を一括で払う場合には、さらに安くなりますね。

ワンホ

年額プランは約2.7か月分が無料になります。

アプリの機能で比較

使い勝手を確認するために、アプリの機能性について比較しました。

サービス名オーディブルaudiobook.jp
ロゴ
レビューの閲覧
早送り・巻き戻し前後30秒前後10秒
再生速度の設定0.5x~3.5xまで0.1x刻み0.5x~4.0xまで0.1x刻み
ドライブモード
スリープタイマー・5~45分は5分刻み
・60~120分は30分刻み
・5分
・10~60分は10分刻み
ストリーミング再生
アプリの機能で比較

アプリの機能は、オーディブルが多いことがわかりました。

オーディオブック選びのときに、レビューは参考になりますね。

一方で、早送り・巻き戻しや再生速度は、audiobook.jpのほうが細かく設定できます。

無料体験期間で比較

キャンペーンの違いを比較しました。

サービス名オーディブルaudiobook.jp
ロゴ
無料期間30日間14日間
キャンペーンで比較

どちらも無料体験期間を設けています。

「オーディブル」は月額料金が高いぶん、無料期間を長く設定していますね。

また不定期ですが、2~3ヶ月無料のキャンペーンが行われることがあります。

「audiobook.jp」も少し前までキャンペーンをしていましたが、現在は14日間の無料体験のみです。

ワンホ

お試し期間が長くほしい方には「オーディブル」が良さそうですね!

解約後の利用で比較

聴き放題プランを解約後に利用できるか否かを比較しました。

サービス名オーディブルaudiobook.jp
ロゴ
解約後の利用
解約後の利用で比較

聴き放題プランを解約し更新日を迎えた後は、どちらもオーディオブックを聴けなくなります。

ただし、単品でオーディオブックを購入した場合には、解約後も聴けますので安心してください。

オーディオブックに関するよくある質問

オーディオブックに関するよくある質問をまとめました。

オーディオブックの単品購入はできる?

どちらも可能です

ただし、それぞれ方式が異なります。

オーディブルはAmazonのサイトから購入できます。

価格相場は1,500~3,000円程度と少し高めの設定です。

一方、audiobook.jpではチケットプランに入会する必要があります

チケットプランは、月額に応じてチケットを定期購入するプランです。

プランは2つあり、チケット1枚につき対象作品1冊と交換できます。

プラン月額料金(税込)チケット枚数交換できる書籍
シングル1,500円1枚1冊
ダブル2,900円2枚2冊
audiobook.jpのチケットプラン一覧

購入する書籍によりますが、単品で購入する場合はaudiobook.jpが安いです。

ワンホ

チケットプランに入会する場合は、ダブルのほうがお得ですね。

コンテンツはパソコンでも聴ける?

どちらも可能です

オーディブルでは、音声をダウンロードせずにストリーミング再生できます。(詳しくはこちら

またaudiobook.jpでは、ファイルをダウンロードしPCで再生します。

ただし、聴き放題プランの場合はダウンロードできないので注意してください。(詳しくはこちら

無料体験は2回目でも適用される?

無料体験は、初回登録時のみ適用されます。

過去に一度でも利用したことがある場合は、はじめから課金となります。

オーディオブックのおすすめまとめ

本記事では、オーディオブックのおすすめ2社について比較しました。

それぞれ特徴があるので、ライフスタイルやお財布事情に合わせて利用しやすいサービスを選んでみてください。

どちらのサービスにしようか迷っている人は、一度無料体験の利用も検討してみましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次