【聴く読書】2ヶ月無料+100円Getキャンペーン中!!

Audible(オーディブル)の通信量は多い?データ通信量を抑える方法

how to reduce traffic

12万冊以上のオーディオブックが聴き放題のAudible(オーディブル)

イヤホン一つで本の朗読を聴けるため大変便利なのですが、通信料金には注意が必要です。

なぜなら、あなたが思う以上にデータ通信量を消費するからです。

聴き放題が安いとはいえ、通信量が過剰にかかってしまうのは避けたいですよね?

本記事では、オーディブルの通信量とその節約方法についてまとめました。

ワンホ

知らないうちに料金がかかっているケースもあるので、ぜひ参考にしてください。

\ 30日間無料

12万作品以上が聴き放題!

目次

Audible(オーディブル)の通信量はどれくらい?

オーディブルの通信量についてまとめました。

データ通信量の目安は1時間=30MB

オーディオブックは1時間あたり30MBの通信量を消費します。

一見たいした数字に見えないかもしれませんが、1冊あたりで考えるとそれなりの容量を使うことがわかります。

再生時間使用する容量
1時間30MB
3時間90MB
6時間180MB
例)GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代(13時間39分)約410MB
時間あたりの使用容量
ワンホ

ちなみに『GIVE & TAKE』は、音楽データ約41曲分のデータ通信量です。

みなさんが予想している以上に、通信量を消費していることが理解できたと思います。

どんなときにデータを消費するのか

通信量を消費するのは次のような場面です。

こんなときはデータ通信量に注意!
  • モバイル通信でストリーミング再生するとき
  • モバイル通信でオーディオブックをダウンロードするとき

そもそもWi-Fi環境下であれば、通信料はかかりません。

つまり気を付けなければならないのは、モバイル通信を行なっているときです。

データ通信量を抑えるためには、意識的にモバイル通信での使用を控える必要があります。

Audible(オーディブル)の通信量を半分にする方法

では、どうしたら通信量を抑えることができるのか?

今すぐできる便利な設定を紹介します。

音質設定は「標準」と「高音質」がある

実は、オーディブルには音質設定が2種類あります。

それが「標準」と「高音質」です。

とうぜん高音質のほうが通信量は多いのですが、正直なところ聴き比べても違いはわかりません。

それにもかかわらず、アプリのデフォルト設定は高音質になっています。

したがって、アプリの音質設定を「高音質」から「標準」に変更することで通信量は半分になります

ワンホ

違いがわからないなら、音質は標準で構いませんね。

【簡単3STEP】音質設定を「標準」に変更する方法

音質の設定方法を画像つきで解説します。

  1. アプリの「プロフィール」を開く
  2. 「設定」画面を開く
  3. 「データ&ストレージ」を開く
  4. 「標準」にチェックを入れる
STEP
アプリの「プロフィール」を開く

アプリを開いたら、画面右下の「プロフィール」をタップします。

STEP
「設定」画面を開く

画面右上の「設定マーク」をタップします。

STEP
「データ&ストレージ」を開く

画面上部にある「データ&ストレージ」をタップします。

STEP
「標準」にチェックを入れる

デフォルトでは「高音質」にチェックが入っているので、「標準」をタップします。

これで設定は完了です。

ワンホ

お疲れさまでした!

\ 30日間無料

12万作品以上が聴き放題!

オーディブルの通信量を節約するための設定

音質設定を変える以外の方法で、オーディブルの通信量を抑えるための対策を解説します。

ワンホ

追加のおすすめ設定まで紹介しちゃいます!

こちらでも述べた通り、データ通信量を多く消費するのは次のケースです。

  1. モバイル通信でストリーミング再生するとき
  2. モバイル通信でオーディオブックをダウンロードするとき

どちらの場合においても、意識的に対策していくことが大切です。

オーディオブックをダウンロードしておく

まず「ストリーミング再生」への対策です。

モバイル通信時にオーディオブックを再生すると、ストリーミング再生が開始されます。

ストリーミング再生…インターネットに接続した状態で映像や音声データを楽しめる再生方式。

インターネットさえつながっていればオーディオブックを再生できるので便利ですが、多くのデータ通信量を消費します

これを防ぐためには、Wi-Fi環境下でオーディオブックを事前にダウンロードしておくことが大切です。

オーディオブックをダウンロードする方法はこちらで解説しているので、参考にしてください。

オンライン再生とダウンロードは”Wi-Fi接続時のみ”

続いて「ストリーミング再生」と「ダウンロード」への対策です。

この2つの動作を行なって通信量を消費するのは、モバイル通信環境下で操作するときです。

そのため、Wi-Fi接続時のみストリーミング再生やダウンロードをすればいいということなります。

ワンホ

出先でのアプリ操作には気をつけよう!

ただし、万が一Wi-Fiを接続していないときに、アプリの操作をしてしまうこともあると思います。

そんな場合に備えて、アプリの設定を変更しておくことがおすすめです。

これで、モバイル通信環境下で誤ってストリーミング再生やダウンロードすることを防ぐことができます。

設定方法は次の通りです。

STEP
Audibleアプリの「プロフィール」を開く

アプリを開いたら、画面右下の「プロフィール」をタップします。

STEP
「設定」画面を開く

画面右上の「設定マーク」をタップします。

STEP
「データ&ストレージ」を開く

画面上部にある「データ&ストレージ」をタップします。

STEP
「Wi-Fi接続時のみ」をタップする

「Wi-Fi接続時のみストリーミング再生とダウンロードを行う」をタップします。

これで設定は完了です。

\ 30日間無料

12万作品以上が聴き放題!

端末の容量圧迫を防ぐ方法│操作方法まで解説!

オーディブルの通信量が多いということは、それだけスマホやPCのストレージを使用するということです。

データ通信量を抑えるために端末へオーディオブックをダウンロードするのであれば、なおさら保存容量の圧迫を回避することが必要です。

対策は一つ、端末に保存したオーディオブックをこまめに削除することです。

オーディオブックを手動で削除する

ダウンロードしたオーディオブックを聴き終わったら、こまめに端末から削除するようにしましょう。

削除のやり方は次の通り。

STEP
Audibleアプリの「ライブラリー」を開く

アプリを開いたら、画面下下部にある「ライブラリー」をタップします。

STEP
「ダウンロード済み」フォルダを開く

画面右上にある「ダウンロード済み」フォルダを選択します。

STEP
フォルダからオーディオブックを削除する

タイトル横の「…」をタップします。

メニューが表示されたら「端末から削除」を選択します。

オーディオブックの自動削除を設定する

オーディオブックを聴き終えるたびに端末から削除するのは面倒……

という人は自動削除の設定がおすすめです。

一度設定しておけば、再生済みのタイトルが自動で削除されていきます。

ワンホ

新しいタイトルをダウンロードするために、端末の容量を空ける手間が省けて便利ですね!

ただし、同じタイトルを何度も聴きたい人にはおすすめしません。

設定方法は次の通りです。

STEP
Audibleアプリの「プロフィール」を開く

アプリを開いたら、画面右下の「プロフィール」をタップします。

STEP
「設定」画面を開く

画面右上の「設定マーク」をタップします。

STEP
「データ&ストレージ」を開く

画面上部にある「データ&ストレージ」をタップします。

STEP
「自動削除」をタップする

「自動削除」をタップしたら設定完了です。

通信量を抑える方法まとめ

オーディブルの通信量とその節約方法についてまとめました。

ムダに通信量を消費しないような工夫や設定をすることで、データ通信をかなり節約できます。

快適なオーディブル生活を送るためにも、ぜひ活用してください。

ワンホ

これで心置きなくオーディオブックを楽しめますね!

\ 30日間無料

12万作品以上が聴き放題!

how to reduce traffic

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次